忍者ブログ

ひまわり倶楽部

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰ってきたハロン♪

昨日の面会の時は麻酔が抜けきっておらずぼんやりしていたハロン。

6ff8fc4d.JPG 

 

 

 

 

 

 

写真がぼんやりしているのは私の腕のせい。 

不安そうではあったけど元気なのでちょっと安心。

お家ではひまわりがく~んく~んとなきながらハロンを探している。

2階を見に行ってみたり、ハロンの匂いのついているところを嗅ぎまわ

ている。私が出かけて帰ってくると『ハロンは?』とでも言いたげに寄

ってきて悲しい声を出しやっぱりママなんだと実感させられる。

 

4時にハロンを迎えに行ったがハロンは大人しかったらしい。でも私の

を見るともがいて助手さんの手から降りて私のほうに来ようと必死。

私が抱くと何かを訴えるように泣き出した。やっぱり不安だったんだな。

d445ba51.jpeg 

 

 

 

 

 

  

         車の中でも遠吠え!

お家に到着♪再会はどんなかと思っていたら

IMG_3947.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

ハロンはとにかくのどが渇いていたらしくまずはお水を飲む。

もともとすごく水を飲む子なので絶水はきつかっただろうな

ひまわりはハロンの匂いを嗅ぎたくて後ろにまとわりつく。

          パパフロスティはどこ?

IMG_3958.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

            ねぇどこいってたの?

IMG_3957.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

       ゆっくり おしっこもできないんだけど…

ハロンの傷はとても小さくテープをあまり気にしていないのでエリザベス

カラーも要らないと思うと獣医さんは言っていた。

あまり舐めるようなら別だけど。

IMG_3963.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

             はずかしいわ

IMG_3962.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

         やっぱりおうちはいいわね

IMG_3959.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

            あそぼう ハロン♪

この後ハロンは段々調子が出てきてすでにいつも通り。大丈夫かな?

お散歩もいつもよりちょっと少なめだけど行ってもいいらしい。

来週はじめに経過観察なのでまずはそれまで順調に回復してくれると

いいな。

beagle80_15_femgreen.gif ハロンの退院に1ポチお願いします。

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
ハロンちゃんお帰りなさい♪
すごーい、ホントに手術の痕が小さいですね!
バーニーは、うわぁ・・・こんなに・・・っていうくらい(10針くらい?)
縫い目バッチリでしたよ~

ひまわりちゃんは、やっぱりママですね
寂しかったんでしょうね
そして、ハロンちゃんは良い子だ~
ママさんのことわかったんですね♪
バーニーは、私が迎えに行っても、非常にビミョーでした・・・
飛びついてきてくれると期待していったぶん、ガックリきちゃいました >_<
バニ母 URL 2008/07/11(Fri)19:46:30 編集
バニ母さんへ
じゃあ獣医さんが言ってた卵巣摘出だけなら傷も小さいって本当なんですね。
多分3,4針ぐらいだと思いますが。
ひまわりは本当に優しいママです。本来親とはこういうものでしょうけど私から見るとひまわりはまだまだ子供なので本能って凄いと感じています。
バーニーちゃんビミョウな反応だったんですね(爆)うちもひまわりが6ヶ月の頃ならビミョウだったと思います。バーニーちゃんもひまわりも何となくドライですからね。
ハロンは家族以外受け付けないような子なのでこういう反応だったのかな。
【2008/07/12 18:00】
無題
ハロンちゃん お帰りなさい 良く頑張ったね とっても偉いよ それにしても とっても小さい傷これでしたら カラー必要なさそうですよね
そして
ひまわりちゃん やはり ママですね とっても心配していたのでしょう こうして やはりいつもいる子がいないと 家族でも変な気分になりますもの・・・
ランまま URL 2008/07/11(Fri)21:52:09 編集
ランままさんへ
ほとんど痛みがないようでいつもと全然変わらずひまわりと取っ組み合いをしています。私としては不安なんですけど痛かったり調子が悪かったら寝ているでしょうから大丈夫なのかな。
カラーは必要なさそうですが暴れすぎてテープの端がちょっとはがれかけています。
ひまわりは嬉しすぎてテンション上がりっぱなしでうるさいくらいです。
【2008/07/12 18:05】
無題
ついに手術したんですね。でも、こんなに小さい傷で済むなんて
ウチもお願いしたいくらいです。ハロンちゃんよくがんばりました。そして、ひまわりさんもひまわりちゃんもフロちゃんもみんなでがんばったね。私は、絶水とか、絶食とかから、挫折しそう・・
スーさんママ URL 2008/07/12(Sat)04:50:09 編集
スーさんママさんへ
私も散々悩んでナーバスになっていたのに本犬はケロッとしていて手術前と変わらずパワフルです。あんなに悩んだのに…
やはり1回目の発情期がくる前の方が負担が軽いというのは本当だったみたいです。
絶食はあげたふりをしてしらばっくれていれば問題ないんですけど絶水は大変でした。散歩でも水のないところをわざわざ歩かせたり、他の2匹も巻き込んでしまうのでかわいそうでした。
でもハロンの様子をを見てひまわりも涼しくなったら手術しようという方向にむいています。
【2008/07/12 18:13】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
himawari0721
性別:
女性
自己紹介:
フロスティ♂ 1998年8月17日
         ~2014年5月15日
       優しくて頑固
       ちょっと天然なパパ犬
      
ひまわり♀  2006年7月21日
          ~2015年5月10日
       ワンちゃん大好き
       ひそかに悪いことを
       するママ犬
      
ハロン♀   2008年1月5日
       興奮沸点が低い
       へびに2度噛まれた

フロスティとひまわりの5匹の子供達
長男 りき
次男 ライアン
長女 ココナッツ
次女 ハロン
三女 ひな
最新記事
カウンター
お天気
  Copyright 2017 ひまわり倶楽部 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]