忍者ブログ

ひまわり倶楽部

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フロスティの新しいお友達

ジロ・デ・イタリア(サイクルロードレース)が終わりついに寝不足

生活ともお別れです

ところが今朝は目覚ましをセットし忘れて気付いたら5:40

この時間からお散歩に行ってしまうと朝ごはんが作れないので

仕方なく今日は娘を送り出してから3匹の運動に行きました

 

         36b8bf00.jpeg 

 

           ひま&ハロは竹林ドッグラン 

 

フロスティも早朝散歩はイヤでも遅めの散歩は嬉しいようです

この前長めに歩かせたら帰ってきた時に脚が軽く痙攣していた

ので少しペースを落として歩かせています

ゆっくりお散歩を楽しんで家まであと数十メートルというところで

 

         c1da934d.jpeg 

 

              にゃんこに遭遇 

 

6e202533.jpeg 

 

 

 

 

 

 

 

フロスティを怖がるどころかお腹に体をすりよせてきました  

フロスティもまったくイヤがる素振りを見せずにおいをかいで

コミュニケーションをとったりして

こんなにワンコに近づいてくるにゃんこってすごい!   

今日は新しいお友達が出来てちょっと嬉しかったフロスティでした

        beagle150_49_3.gif

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
やはり フロスティ君 少し長い距離のお散歩は 足にくるのでしょうか・
エルは 痙攣はしないけど歩くのが遅くなりましたね

そしてこの猫ちゃんには驚きと同時にフロスティ君がとっても友好的な事・
我が家では 考えられませんよ 
ランまま 2010/06/01(Tue)20:49:38 編集
ランままさんへ
以前はジャンプして登っていた場所も嫌いますし自分でも無理をしないように
しているみたいです
フロスティもエル君同様少しですが歩くのが遅くなりました
それでもひまわりに比べればかなり速いんですけど(笑)
ご近所の方が飼われているにゃんこなのですが時々暗い時間に散歩していると
鈴の音がしてフロスティの後をついてきている気がしてたんです
暗いので姿は見えなかったんですけど
いつかご挨拶しようとねらってたのかもしれませんね
【2010/06/02 16:09】
無題
散歩の距離も体調を見てからね
近くのわんこも自転車で長い距離を散歩してたけど足を痛めたって・・・今は家の周りを歩くだけ
無理は禁物ね^^
ネコさんとこんなに仲良しになるなんて
考えられない
さすがフロくんね^^尊敬、友愛!!!
サスケ母 URL 2010/06/01(Tue)22:09:23 編集
サスケ母さんへ
こういうことって毎日見ている飼い主にしか分からないことですし
気をつけて体調管理をしないといけない年齢になったんだなと改めて
感じました
つわものにゃんこ!ってところでしょうか
フロスティは意外にもにゃんこと相性がいいのかもしれません
この後もしばらく一緒にいたのですがどちらも前から知ってるかの
ようにごく自然体で接してました
不思議ですね
もちろんひまわりとハロンではこうはいかなかったと思います
【2010/06/02 16:13】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
himawari0721
性別:
女性
自己紹介:
フロスティ♂ 1998年8月17日
         ~2014年5月15日
       優しくて頑固
       ちょっと天然なパパ犬
      
ひまわり♀  2006年7月21日
          ~2015年5月10日
       ワンちゃん大好き
       ひそかに悪いことを
       するママ犬
      
ハロン♀   2008年1月5日
       興奮沸点が低い
       へびに2度噛まれた

フロスティとひまわりの5匹の子供達
長男 りき
次男 ライアン
長女 ココナッツ
次女 ハロン
三女 ひな
最新記事
カウンター
お天気
  Copyright 2017 ひまわり倶楽部 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]