忍者ブログ

ひまわり倶楽部

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アレルギー

今日はちょっとアレルギーのお話
と、言っても犬でも人間でもなく
ハロンじゃない私の相棒の話です


      


彼は基本、獣医さんの臨床実験及び練習馬です
なので他馬に比べて体の中をよく調べられています
特に悪いところはなく至って健康なのですが
ひとつだけ困った症状があるんです

それがアレルギー

アレルギーと言っても色々ありますが
彼は年に2,3回蕁麻疹を発症します
実は現在も出ています(;'∀')

人間と馬にしか出ないと言われている蕁麻疹ですが
発症する原因も人間と同じで様々です

体調不良から発症する場合もありますし
体に合わない物質が飼料に含まれている場合もあります
彼の場合は吸血性の虫に対するアレルギーが疑われています

O型の人は蚊に刺されやすいとかありますよね
それが馬にもありまして
同じ条件下にいてもよく刺される子とそうでない子がいます

彼の兄、妹もお世話したことがあるのですが
彼らもよく刺される子で
反応も大きかったことを考えると
母馬から受け継いだものと思われます(3頭とも父が違います)

人間のように抗ヒスタミン剤などを投与する時もありますが
なかなかひかない場合体に結構負担がかかります
それに経済的にも
人間用よりはるかに高額なんですよね

と、諸事情により根本解決を目指し
試行錯誤中です

とりあえず刺される機会を減らしたいのですが
 
     

こんなボロボロのところで暮らしてるので↑
網戸なんてないんですよ

蚊取り線香焚いたり、動物用ベープつけたりしてますが
あまり効果もないので
フライシートなる服を着せてみました
最初の画像で着てるやつです



こんな風にメッシュの2重構造になってます
効果はですね
まずまずです
服に守られている部分は大丈夫なんですが
出てる部分はねぇ
仕方ないかなぁ

そして真夏は暑いかと…
虫の時期は長いので
今後乳酸菌サプリ投与なんかも考えていますが
サプリって効果は微妙なのに高いのでね
どうするか悩んでます

幸い馬の場合痒いとかないみたいなので
それは良いのですが
重症化すると呼吸に支障をきたす場合もあるので
今後も獣医さんと相談しながら
根本治療を目指します

と、馬のアレルギーの話でした


今日は出演がなかったのでおまけ
       

彼女にアレルギーはありませんが
へびには好かれます

            
PR

いい日だ

 

今朝、ハロンとお散歩していたら
高速の出口からイタリアンスポーツカーがおりてきました
ドライバーはこの人

 

ミルコ・デムーロ
車もドライバーもかっこいい♪
通勤時に仕事を終えて帰っていくところにも遭遇


今日はいい日だ((´∀`))

           

生の音

うちの娘も現在中学3年生
早いわねぇ
年をとるわけだ(^_^;)

娘が中学生になってから私には楽しみが増えました
それは演奏会を聴きに行くこと
吹奏楽部に入ったので
コンクールや定期演奏会などで
吹奏楽を聴く機会ができたんです

音楽は毎日聴きますが
生の楽器の音ってなかなか聞く機会がなかったんですよね
最近は色んな楽器の知識も増えて
音の違いも少しずつ聞き分けられるようになってきました
高校に入っても続けてくれるそうなので
しばらくは楽しみが続きそうです

そう言えば
家の中でも何やら不思議な音がするんですよね

うぐぐぐぐぐぐ
うぐぐぐぐぐぐ
うぐぐぐぐぐぐ

って感じの音なんですよね
リズミカルなんですけど…
何だろうなぁ?

      

し、失礼しました
ひまちゃん元々鼻詰まってるもんね
ごめんね
でも、生の音は可愛いのよね

           

ちょいと里帰り

ずーっと地元に帰ってなかったんです
理由は犬たち
フロスティの老化が進んでからはなおさら遠のいて
でも、2匹ならなんとかなるかな
と、急に思い立って地元に帰ってみました
     

こんな飛行機に乗って
可愛いヽ(*´v`*)ノ

久しぶりの地元はあまりに変わりすぎていて
ここはどこ?と迷子になりそうなほどの激変ぶり
随分帰ってなかったんだなぁ
なんて今更ながらに思ったりして

私のいない間ひまわりとハロンは
朝は娘が、夕方は夫が
世話をしてくれたのですが
夫の言うことはちゃんと聞いていたらしい
それは予想通り
娘に対しては“お散歩拒否”
まぁこれも予想通り(´∀`*)
2日目からは一応連れ出すことに成功して
ちょっとずつ歩く距離が伸びたと
嬉しそうに報告がきました
 
家族全員にとって良い経験になったかな
帰ってきた私は2匹に
熱烈歓迎会を開催してもらって
 
     


 


楽しい里帰りと
嬉しい歓迎会でした
          

歯は大事

2年に及ぶ歯の矯正がほぼ終了
娘の話です


合計4本の抜歯

口内は傷だらけ
そんな苦痛を乗り越えキレイな歯並びに♪

今後はフィルムのようなマウスピースをつけ後戻りを防止
次に見てもらうのは半年後です
よく頑張ったなぁ

と、感慨にふけっていたら
先週、職場に要矯正の子が来たんです
      この子 ↓

         

あれ?
全然矯正必要ないじゃないって?
いいえ
横から見ると



(;゚Д゚)!
前歯が出ちゃってるの!
これ一応口閉じてるんですよ、彼的には
残念ですね
前から見るとイケメンなんだけど

うちのイケメンじいちゃんは
事故で1本犬歯はないけど
歯並びはキレイです


でも




寝相は悪い

          

弱肉強食

我が職場にはツバメがたくさんいます

せっせと餌を運ぶ親鳥

ぴーぴー鳴きながら餌をせがむヒナ鳥

微笑ましい光景です

 

確認できるだけで2箇所巣があるのですが

10羽ほどの大人のツバメが事務所の周りで活動しているので

実際はもっと巣があるんでしょう

6a09ff9a.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑事務所の入口前の巣

フンの被害はあるものの

みんなツバメの成長を楽しみにしています

 

ツバメが幸運を運んできてくれているようで

この2ヶ月バブルかと思うほど忙しい状態

猫の手も借りたいほど

 

しか~し

その幸運のツバメを

借りたいはずの猫の手が!!

捕まえちゃったの゚(゚´Д`゚)゚

そしてみんなの前で“ボリボリ”と音を立てながら食べ始めた

運が逃げていく~(ToT)

d33d03c6.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽の残骸とくつろぐ猫

69e225ac.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう可愛くない

膝の上にも乗せてあげない

でも

本能だもんね

動物の世界は厳しいね

がんばれツバメさん

cec03c60.jpeg

 

 

 

 

 

 

落としもの

自然豊かな環境にある我が職場ですが

だからってこんな落としものはないでしょ

さすがにびっくりしちゃった

cb602ae4.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿の角なの

こんなところにあったわけじゃないけど

駐車場に落ちてた(;゚Д゚)!

何で?

生え変わったのかしら?

cd7cf36b.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったらビビるわ

2013.jpg

 

 

 

 

 

こんなに小さいの!

用事があって馬具屋さんに行ったんですが

そこであるものを発見

eeeb6a6c.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カブトガニじゃないですよ

競走馬のレース用の鞍です

しかしね

普通のレース用競走鞍はもっともーっと大きい

c0585323.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下に置いてあるのは乗馬用の鞍で

競走馬用よりは大きめですが

比較対象にはなるでしょうか

ひまわりに乗せたら

P1310020.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分こんな感じ

言っておきますが犬用じゃないですよ

P1310019.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頼まれても乗らないよ

 

とにかくちっちゃくてビックリ

この鞍、海外から来てるジョッキーがオーダーしたものだそうで

重さわずか200g

競馬の斤量は大体50kg~60kg程度

ジョッキーの体重と鞍なども含めたものなので

50kgの斤量の馬に乗るとなれば

48kgくらいに体を絞らなければいけません

欧米人は日本人と比べて骨格が大きく

体重を落とすのが大変だと聞きます

だから装備の重さを落とすという訳です

もちろん日本人ジョッキーにも

体重管理に苦労する方も沢山います

大変な職業ですね

 

しかしあんな鞍に収まるのかな

お尻が

cec03c60.jpeg

 

 

 

 
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
himawari0721
性別:
女性
自己紹介:
フロスティ♂ 1998年8月17日
         ~2014年5月15日
       優しくて頑固
       ちょっと天然なパパ犬
      
ひまわり♀  2006年7月21日
          ~2015年5月10日
       ワンちゃん大好き
       ひそかに悪いことを
       するママ犬
      
ハロン♀   2008年1月5日
       興奮沸点が低い
       へびに2度噛まれた

フロスティとひまわりの5匹の子供達
長男 りき
次男 ライアン
長女 ココナッツ
次女 ハロン
三女 ひな
最新記事
カウンター
お天気
  Copyright 2018 ひまわり倶楽部 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]